このエントリーをはてなブックマークに追加

めざせ良質な睡眠!髪は寝て育てる

良質な睡眠は髪を育てる

慢性的な睡眠不足は、薄毛や抜け毛を増加させる原因になります。

髪は日中たくさんのダメージを受けていて、とくに太陽からの紫外線、塵や埃、温度や湿度も髪には負担材料といえるでしょう。それら日中に受けたダメージの修復は、睡眠中に行っています。

髪にとって睡眠は非常に重要であり、健やかな髪のためには質の高い睡眠がかかせません。睡眠の質を上げるためのアドバイスと“育毛”“発毛”に良い睡眠についてお話していきます。

髪と睡眠の関係

身体は、毎日しっかり睡眠をとることで、正常で健康な状態を保っています。

睡眠をとる大切な理由

  • 脳と身体の疲れを取り除く
  • ストレスや不安を解消する
  • 成長ホルモンを分泌して、肌や髪、筋肉などを修復・再生させる

睡眠が不十分で休息が不足すると、真っ先に髪や肌に影響が現れます。

夜寝る前にパソコンやスマホを見ると、新たな情報が脳に送られて興奮状態になります。さらに、体は眠ろうとしていても、モニタの光で脳に刺激を受けることによって、反対に目覚めさせてしまいます。そうすると、なかなか寝付けなかったり、熟睡しにくくなりますので、睡眠前はリラックスするようにしましょう

髪は寝ている間に成長する

寝ている間に成長ホルモンが分泌されて、体の様々な組織の修復作業を行っています。そのひとつが髪の修復です。

とくに午後10時~午前2時は最も成長ホルモンの分泌が活発になる時間帯。この時間帯にしっかり睡眠をとることで毛母細胞が活発に働き、新陳代謝も促されることで頭皮の健康状態も良くなり、“育毛”や“発毛”へとつながるのではないでしょうか。

まさに、健康な髪は寝て育てる!です。

ただ寝るだけでは不十分。良質な睡眠がポイント

眠る時間に気を付けても浅い眠りだったり、何度も目が覚めるような質の悪い睡眠では、成長ホルモンもあまり分泌されず、効果は十分に発揮されないでしょう。

良質な睡眠をとるためには、必要なことを理解して準備を行うことが大切です。

  1. 深い眠りにつける準備
  2. 就寝中の睡眠環境を整えておく
  3. 体内時計を整える
  4. 自分に必要な睡眠時間を設定する

入眠前の準備

  • 寝る直前ではなく、眠る1時間ほど前に、38度から40度ぐらいの、ぬるめのお湯にゆっくり浸かると、1日の疲れも取れてスムーズに入眠できます。
  • 洗髪するときは頭皮マッサージを意識して、頭皮の血行を促進。
  • 寝る前に、ストレッチなどで緊張を解きほぐしてあげるのも効果的です。40℃くらいのホットタオルを使って、目の周りや首元などをじんわり温めると、より効果が期待できるでしょう。

理想的な睡眠環境

ぐっすり眠ってスッキリ目覚めるためにも、睡眠環境はとても大切です。

寝室の温度と湿度や、明るさ、音、自分に合った寝具選び、それら理想的な睡眠環境を整えておけば、快適な睡眠をサポートしてくれるはずです。

朝日を浴びて体内時計をリセット

朝起きて太陽の強い光を浴びることで、体内時計がリセットされて、眠りを促す睡眠ホルモンである“メラトニン”の分泌が抑制され、活動状態へ導かれます。

メラトニンは抑制されてから14~16時間後に再び分泌され始めて、眠りを促しますので、体内時計を整えれば、規則正しい睡眠サイクルに改善できます。

自分にぴったりの睡眠時間

成人で、一般的に必要な睡眠時間は7~8時間といわれます。高齢になると5~6時間で済む場合もあり、適切な睡眠時間は、年齢によっても体調によっても変化します。

例えば、決まった就寝・起床時間、一定の睡眠時間で何日か過ごしてみましょう。その間、日中の活動に問題なく、昼間に眠気を感じたりしなければ、それが自分に合った睡眠時間ではないでしょうか。

もし日中、眠気を感じたりした場合は、起床時間は変えずに就寝時間を少しずつ早めて、調整しながら自分にあった時間を探してみてください。

睡眠不足で髪に与える悪影響

髪と肌は“ケラチン”というタンパク質から出来ているので、肌に悪いことは髪にも悪いといえるでしょう。睡眠中に分泌される成長ホルモンが、睡眠不足で減少すれば薄毛の原因になります。

また、成長ホルモンは、タンパク質の代謝も促進させるはたらきがありますので、睡眠不足になればタンパク質の合成も不十分になり、薄毛の原因になります。頭皮で髪の毛を作る“毛根“は、十分な睡眠がなければ働くことができません。

睡眠不足は血管を収縮させてしまうため、頭皮も血行不良となり、毛根の活動が低下してしまいます。

こうして見ると、髪にとって、いかに睡眠が大切か実感できますね。良質な睡眠がとれていないと感じた方は、まずは改善していくことが大切です。更に育毛・発毛対策として、育毛剤を併せてお使いいただくことをオススメします。

濃密育毛剤BUBKA(ブブカ)は 32種類の育毛に有効な成分だけを配合し、本当に必要な成分だけを毛根に注入することができるので、良質な睡眠と同じくらい育毛に効果が期待できます。この機会に濃密育毛剤BUBKAを是非一度お試しください。

髪の健康状態をチェックしましょう

薄毛対策には医薬部外品育毛剤がいいって本当?正しい育毛剤の選び方!

 

育毛剤 BUBKA ZEROとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年11月1日  by bubka-press

関連する記事