ホーム > BUBKA(ブブカ)オンライン:よくある質問(商品について)

BUBKA(ブブカ)オンライン:よくある質問(商品について)

BUBKA(ブブカ)オンライン:よくある質問Q&Aのご紹介
  • 商品について
  • 配送について
  • お支払について
  • その他
商品について
商品ランキングサイト(育毛剤など)は信じて良いですか?

弊社(BUBKA)は多くのお客さまやサイト運営社さま等に、実際に本商品をお使い頂き、その上でご感想を頂戴するようにお願いし、日々努めております。実際にご使用になられたもしくは、ご愛用中のお客さまがブログやホームページ、ランキングサイト等へ取り上げてたり、ご掲載を頂戴頂いている事より、比較的信憑性は高いのではないかと考えております。
ただし、育毛剤はお客さまによって実感の度合いが違います。弊社はBUBKAを実際に試してみてご納得頂きたいという想いで、全額返金保証を行っています。初回ご注文の方に限り、お届けから30日以内にご連絡いただければ商品代金を全額返金いたします。送料等はお客さま負担となりますが、是非、肌に合うかどうか心配な方は、この制度を利用してBUBKAをお試しください。

掲示板サイトなどの書き込みは信用できますか?

匿名で書き込める掲示板ですので、信用なさるかどうかはご自身でご判断願います。BUBKAを紹介していただいているサイトは多くありますが、弊社といたしましては、BUBKAの公式サイト(http://bubka.jp/cp/)を参考にしていただければと思います。ホームページを見て気になる点やご質問などがございましたら、お気軽にお電話又はメールでお問合せください。
今後も商品の良さをお客さまにきちんとお伝えできるよう努めて参ります。

M-034には発毛効果があるのですか?

M-034は褐藻類(コンブ、ワカメ、モズクなど)の粘質物に多く含まれる成分で、このM-034を日本発の先端抽出技術で抽出し、世界で初めて濃密配合することに成功したのが濃密育毛剤BUBKAです。
M-034は頭皮に良い様々な働きが期待されています。そのひとつに、血管新生を促進し育毛をもたらす血管内皮増殖因子(VEGF)と、毛の退行を誘導するFGF5をブレーキする退行期誘導因子の抑制因子(FGF5S)を生成します。つまり育毛を促進し退行を抑える働きがあるのです。 細胞を活性化させる働きもあり、育毛に必要な栄養を頭皮にしっかり届け、外毛根鞘の増殖を促すので毛自体を成長させます。さらに、ヒアルロン酸と同等の保湿力があるので、傷みがちな頭皮をやさしく潤して、健康的な頭皮状態を維持します。
また、髪の伸び率を比較した育毛試験を行ったところ、アメリカで育毛効果が認められている医薬品のミノキシジルと、M-034を主成分とするBUBKAとでは遜色のない結果が出ています。
医薬品であるミノキシジルは副作用のリスクが高いですが、BUBKAは医薬部外品なのでどなたも安心してご使用いただけます。

ノンアルコール育毛剤の成分内のアルコールやエタノールというはアルコールではないのですか?

D-パントテニルアルコール(パンテノール)は、ビタミンB群の一種で、養毛、育毛、脱毛防止として、医薬部外品、化粧品などのヘアケア製品に配合されています。 エタノール、フェノキシエタノール、無水エタノール、1,3-ブチレングリコールは分類としてはアルコールではあるのですが、 各有効成分のエキス溶媒に必須でございますので、ごく微量の0.1%未満(アルコール度)を使用しております。 他の育毛剤のようにアルコール含有を目的として入れているアルコール成分は全く使用しておりません。 濃密育毛剤BUBKAは、業界初のアルコールフリー育毛剤でございます。

本当に副作用を心配しなくていいのですか?

頭皮にダメージを与える添加物や化学物質を一切使用していないので、安心してお使いください。
BUBKA以外の他の育毛剤の中には血管を拡張し、毛根への血のめぐりを促進させるものがあり、副作用で頭皮に極度のかゆみが出たり、低血圧による動悸や頭痛などを引き起こしたりするものもあります。
BUBKAは副作用の心配が少なく、育毛剤としての効果を厚生労働省に認められた医薬部外品です。ただし、使用する全ての方に問題がないとは言い切れません。お客さまによっては、頭皮に合わないなどの相性があるかもしれませんので、ご心配な方はお気軽にご相談ください。

オウゴンエキスにはどんな働きがありますか?

オウゴンエキスは、化粧品や漢方薬などにも比較的多く配合されている成分で、保温、消臭、抗菌作用などがあります。シソ科植物のコガネバナの根であるオウゴンから抽出されるエキスと5α-リダクターゼという体の中で機能する成分の働きを抑制します。つまり、男性ホルモンの一種で毛髪を太くする働きがあるテストステロンが、毛髪の成長を妨げるジヒドロテストステロンに変性するのをブロックするのです。そうすることにより、活性型男性ホルモンを77%阻害することが分かりました。
脱毛期を迎えるのを防ぎ、成長期を長引かせることにより髪全体が太く成長し、正常な育毛サイクルを維持します。

ブブカサプリは飲んで意味はあるのですか?

発毛は体の外からのケアだけでは、なかなか実感しにくいものです。日々の洗髪をきちんとして、頭皮を清潔に保つことはもちろん大切ですが、体の内側からのケアも大切なのです。 忙しい現代人は慢性的な栄養不足で、特に亜鉛は、日本人男性に必要な一日の量が12mg−15mg程度といわれていますが、実際にその量を摂れているのはわずか23%といわれています。亜鉛は、オウゴンエキスと同じく5α-リダクターゼを阻害する働きがあり、毛髪を太くするテストステロンを増やす効果があります。育毛研究者の中では「テストステロンブースター」とも呼ばれる程、育毛に欠かせない成分です。
ブブカサプリは体内の栄養補給に着目し、亜鉛の補給を考えた育毛サプリメントです。さらに亜鉛だけでなく、ノコギリヤシ、ミレットエキス、大豆イソフラボン、ビタミンEなどの育毛によい栄養成分を配合しているので、ブブカサプリと濃密育毛剤BUBKAを併用することで、外と内ダブルのパワーで育毛をより実感していただけるはずです。 一日2錠をお召し上がり目安としております。ただ、亜鉛が不足気味と思われる方は、朝晩でそれぞれ2錠づつお召し上がり頂いても問題ございません。その範囲内でしたら副作用はございません。

BUBKAを使用するにあたり、注意することはありますか?

ご使用になられるお客様の脱毛の状況によりますが、気になる部分全体に行き渡る量がオススメでございます。毎日洗髪後、髪を十分乾かした後、気になる部分に適量を塗布下さい。予防のために気になる部分から外側へ1cm位の範囲まで、比較的たっぷり目に塗布して頂くとより効果的です。使用後は頭皮マッサージをしていただくと、血行促進と共に成分の浸透もしやすくなります。
また、BUBKAは液体がサラサラしていて、使用感はご好評をいただいておりますが、頭皮に 必要以上に付け過ぎた場合、垂れてくるといったお声も頂戴しています。付ける方法として、 直接ボトルの先を頭皮に付けて塗布していただいてもよいのですが、狭い範囲に塗布したい 場合は、片手にボトルを持ち、もう一方の手の人差し指・中指・薬指の先に少し出してから、 頭皮の局部に付けていただくと宜しいかと思います。その場合は、しっかり手を洗ってから 行なってください。
使用期間につきましては個人差がございますが、1本を1ヶ月ぐらいを目安にご使用下さいませ。
毎日、朝晩それぞれご使用頂くとより効果的です。効果を実感するためには継続してお使い いただかなければなりません。効果を実感するまでの期間はお客さまによって個人差があり、 早い方は1−2ヶ月ほどで実感される方もおられますが、少なくとも半年程度継続してお使い いただきたいです。

定期コースをご注文される方は多いですか?

育毛対策は継続する事が非常に重要となって参ります。その事はお客さまも比較的ご存知の 所かと存じますので、お得な定期お届けコースを選ばれる方が多いです。色々な育毛剤を 1ー2ヶ月毎に変えられて様子を見られるという方法では、なかなか改善をご実感されるのは 難しいのではないかと存じます。BUBKAでは比較的続けやすく、お得な定期コースをご用意しておりますので、定期お届けコースを御利用される方が多い現状です。

濃密育毛剤BUBKAの使い方は?

ご使用になられるお客様の脱毛の状況によりますが、気になる部分全体に行き渡る量がオススメでございます。毎日洗髪後、髪を十分乾かした後、気になる部分に適量を塗布下さい。予防のために気になる部分から外側へ1cm位の範囲まで、塗布して頂くとより効果的です。使用後は頭皮マッサージをしていただくと、血行促進と共に成分の浸透もしやすくなります。

濃密育毛剤BUBKA1本でどれぐらいの期間使えますか?

濃密エキス(有効成分99%)が120ml入っております。個人差がございますが、1本を1ヶ月ぐらいを目安にご使用下さいませ。毎日、朝晩それぞれご使用頂くとより効果的です。最低3ヶ月は継続的にご使用頂く事をおすすめしております。

濃密育毛剤BUBKAはどのような匂いがしますか?

香料はまったく配合しておりません。無香料無添加でございます。香りはエキス本来の匂いでございます。安心頂ければと思います。

ベタつきはありますか?

ベタつきはないです。皮膚に馴染みやすく開発いたしました。

女性が使っても大丈夫でしょうか?

濃密育毛剤BUBKAは、男女兼用でございます。女性の方にも安心してご使用頂けます。

サンプルはありますでしょうか?

サンプルのご用意はございません。
3ヶ月以上の継続使用を推奨している商品でございまして、短期的に効果が出るものではございません事、ご了承頂きたく存じます。ただ、お肌に合わない場合のみ返金制度をご準備しております。本品をご安心の上、ご使用下さいませ。

開封前の保存期間はどれぐらいでしょうか?

開封前ですと冷暗室で2年間保存頂けます。
保存料等は配合しておりませんので、開封後は少なくとも2ヶ月間程度で使い切りをお願いいたします。自然由来成分のため、変色することが稀にございます。品質には問題ございません。

頭頂部以外の薄毛にも効果ありますか?

濃密育毛剤BUBKAは、前頭部・頭頂部・後頭部・側頭部など部位に関係なくご使用頂けます。ご安心下さいませ。毛細血管への血行促進により、塗布しマッサージした部分が多少かゆみが出ることもございます。

他の養毛剤やAGA等(ミノキシジルやプロペシア、その他)との併用はできますか?

併用頂いても全く問題ございません。ご安心頂きましてご使用下さい。ご使用になられる際は、頭皮への浸透を妨げないように、まず濃密育毛剤BUBKAを頭皮に馴染ませた上で、他の養毛剤をお使い頂くと効果的です。

濃密育毛剤BUBKAはどこで購入できますか?

弊社オリジナル商品のため、ブブカオンラインショップでしかご購入頂けません。

BUBKAサプリはどのような成分ですか?

亜鉛含有酵母、ミレットエキス、大豆イソフラボン抽出物(大豆抽出物、デキストリン)ノコギリヤシ種子エキス、セルロース、ビタミンE、糖脂肪酸エステル、微粒二酸化ケイ素、シクロデキストリン、アラビアガム、香辛料(カプサイシン)その他23種類、全成分は35種類でございます。

どのぐらいで効果を感じることができますか?

個人差がございます。早い方で1ヶ月以内の方もおられますが、少なくとも半年程度の継続使用で効果を実感頂いております。

妊娠中ですが大丈夫でしょうか?

概ね問題ないかとは存じますが、必ず医師の指導に従って下さいませ。

BUBKAサプリに副作用はありますか?

一日6錠をお召し上がり目安としております。ただ、亜鉛が不足気味と思われる方は、朝晩でそれぞれ4錠づつお召し上がり頂いても問題ございません。その範囲内でしたら副作用はまったくございません。

BUBKAスカルプケアシャンプーは医薬部外品ですか?

いいえ。医薬部外品ではございません。

BUBKAスカルプケアシャンプーは全額返金制度対象外ですか?

はい。返金対象外です。全額返金対象商品は初回購入の濃密育毛剤BUBKAのみでございます。ご了承下さいませ。

BUBKAスカルプケアシャンプーはどのような成分を配合しているのですか?

BUBKAスカルプケアシャンプーは、一般のシリコンシャンプーや他社のスカルプシャンプーと違い、頭皮に余計な刺激を与えない為に、アミノ酸系洗浄成分を含む12種類の必須アミノ酸と頭皮にいい和漢漢方エキス14種類を厳選配合した高機能シャンプーでございます。本格アミノ酸系スカルプシャンプーであるBUBKAシャンプーは、低刺激ですが、頭皮頭髪の汚れや老廃物はしっかりと取り除きます。それでいて、頭皮に最低限必要な皮脂を保ち、髪の潤いもしっかりキープします。初めてお使いの一回目から効果をご実感頂けます。

BUBKAスカルプケアシャンプーは1本でどれぐらいの期間使えますか?

一回あたりの使用量でかなり変わってまいりますが、男性の短髪で概ね1ー2ヶ月ご使用頂けます。ただし、朝晩2回、一回の使用量が多いなどにより使用可能期間は前後致します。

BUBKAスカルプケアシャンプーで髪は生えてきますか?

直接的に髪を生やす事はできません。シャンプーは頭皮頭髪の汚れを洗浄し、清潔に保つ事が目的でございます。育毛環境を適切に保つ為に、BUBKAシャンプーをご活用下さいませ。

BUBKAスカルプケアシャンプーは育毛シャンプーですか?

育毛シャンプーというカテゴリーが世の中に存在致しません。シャンプーのみでは髪は生えてきません。BUBKAスカルプケアシャンプーは育毛環境に適した清潔で適度な潤いを保った理想の頭皮にする為に開発致しました。そのような頭皮の下で初めて育毛剤が本来の効果を発揮するものと考えております。

BUBKAスカルプケアシャンプーは界面活性剤を使っているのですか?

BUBKAシャンプーは頭皮に良くないと言われている石油系界面活性剤を全く使わず、 頭皮に特に優しいアミノ酸系界面活性剤を使っていますので安心してご使用いただけます。

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0 円(税込)

カゴの中を見る

BUBKA人気ランキング

定期購入について

全額返金保証

BUBKAポイントシステム

梱包・配送について

成分について

品質について

このページのトップへ