このエントリーをはてなブックマークに追加

抜け毛と食事の意外な関係!?

抜け毛 食事

私たちの健康は摂取した食事の栄養で維持しています。

栄養状態が悪いと身体のあちこちに不調となって出てきます。髪の毛の場合では、髪のハリ・コシが無くなり、抜け毛が激しくなるといった症状になって現れます。食事の内容や摂取の習慣によって、健康状態が左右されるという一例ですね。

では、髪の毛の健康をキープし、抜け毛を予防するためにはどのような食事を心がければよいのでしょうか?

髪の毛の3大栄養素

食物の5大栄養素のうち、特に抜け毛予防に効果的とされるのが以下の3つです。

タンパク質

タンパク質は髪の毛を構成するもので、肉、乳製品、大豆、卵などに含まれます。

ビタミン

ビタミンのうちビタミンAは頭皮の血行を促進する、ビタミンBは抜け毛を防止する、ビタミンEは髪の毛の健康を維持するといった役割があります。ビタミンは体内で作り出すことができず、緑黄色野菜、果物、穀物、魚等から摂取します。

ミネラル(亜鉛)

ミネラル(亜鉛)は摂取されたタンパク質から髪の毛を作り出します。牡蠣、レバー、卵黄、うなぎ、アーモンドなどに含まれます。

栄養素の摂りすぎは悪影響を及ぼす

脱毛予防に悪い栄養素というのは特にありませんが、栄養素の摂りすぎには注意が必要です。食べ物によっては栄養素を過剰に摂取することになり、バランスを欠くと3大栄養素であっても逆効果となりえるからです。

逆効果となる一例

たとえば、タンパク質が目的で肉類が多い食事にしたとします。

過剰なタンパク質は肝機能を低下させ、タンパク質の合成を鈍らせます。これによって、髪の毛が作られないという事態に繋がるでしょう。また脂肪分も多くなるため、頭皮の皮脂分泌量が増加します。これが頭皮の毛穴の目詰まりを起こして、抜け毛の原因になる可能性もあります。

食事内容だけでなく、食習慣も大切

食べ物と同様に気をつけなければいけないのは、食べ方、つまり食習慣です。

バランスよく栄養素を含んだ食材で料理をつくっても、食べ方を誤ると別な面で悪影響を生み出し、抜け毛対策には逆効果となってしまいます。栄養素にバランスが必要なように、食習慣にもバランスが必要です。

食習慣が抜け毛にも直結

就寝前の間食が身体に悪いということはよく知られています。栄養を摂っても身体が休んでいるために脂肪になってしまうからです。これが髪の毛にも良くないということはご存知でしょうか?

髪の毛の育成には睡眠中に分泌される成長ホルモンが不可欠なのですが、このホルモンは空腹状態の時により多く分泌されるのです。ですから、満腹状態でベッドに入っても、髪の毛の成長は期待できないことになります。

つまり、たとえ夜食の食材が抜け毛予防に良いものばかりであっても、その効果が無駄になってしまうわけです。

意識して食物を選びましょう

抜け毛を防ぐと同時に、新しい健康な髪の毛も作り出していかなければなりません。

髪の毛はおもに「ケラチン」というタンパク質の一種でできているのですが、このケラチンを合成するのが亜鉛です。亜鉛を含む食物は少なく、しかも身体に吸収されにくいという特質があるため、意識して摂取しないと不足することになります。

そこで、「クエン酸」と「ビタミンC」を摂ることで、亜鉛の吸収効果を高めることができます。クエン酸は、レモン、柑橘類、パイナップル、桃、イチゴ、梅干、酢など、酸味のあるフルーツ類などに含まれます。ビタミンCは、ピーマン、パセリ、レモン、トマト、柿等、果物や野菜を中心に多岐にわたります。

抜け毛がなくても用心を

特に抜け毛が目立っているわけでもないのに、髪の毛のボリュームが少なくなったような気がするときは、髪の毛の状態に注意してみてください。コシがなくなっていませんか?

そんなときは食事内容を疑ってみましょう。毎日3度の食事をキチンと摂っていても、必要な栄養が不足していては意味がありません。抜け毛を予防し、ツヤのある髪の毛を維持するには、バランスのとれた食事が不可欠です。もちろん食事だけがすべてではないものの、食事の内容をおろそかにすると悪い影響となるのは確かなことです。

それでももし不安なら、BUBKAの育毛剤を試してみてください。根本から力強い髪を育てるカモミラエキスが配合されていたり、薄毛の初期症状である「毛の細り」にも対応した育毛剤になっています。その他にも、育毛成分M-034をどこよりも濃密に配合した育毛剤がBUBKAです。

今ならキャンペーンを利用してお得にお試しできるので、是非この機会にご利用ください!

98.1%が満足している濃密育毛剤BUBKAについてはこちら→

抜け毛の原因は食べ物だった?抜け毛と食事の関係

薄毛対策には医薬部外品育毛剤がいいって本当?正しい育毛剤の選び方!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年12月24日  by bubka-press

関連する記事