このエントリーをはてなブックマークに追加

「頭がかゆい」と思ったら・・あなどれない頭皮湿疹の症状や原因、対策まで

自分の頭皮、健康ですか?頭皮のトラブルは案外あなどれません。「頭がかゆい」、「しっかり洗っているのにフケが出る」など、頭皮の状態がいつもと違ったら、それは頭皮湿疹の可能性があります。「頭皮湿疹」とは?以下では症状や原因、対策までご紹介していきます。

 

1、頭皮がかゆい!それは頭皮湿疹かも?

頭皮が痒くて仕方がないと感じても、「季節の変わり目だからかな」なんて気楽に考えてはいませんか?頭皮のかゆみは、頭皮湿疹の可能性があります。頭皮湿疹とは頭皮の炎症のことです。放っておくと、薄毛や抜け毛の原因にもなり、取り返しのつかないことになるケースも。こちらでは、頭皮湿疹の症状と種類、原因と対処法までまとめています。思い当たる節があれば、ぜひ参考にしてみてください。

 

2、頭皮湿疹の症状6つ

頭皮にかゆみや赤みが出て困っているという方。頭皮にかゆみや赤みが出ることを頭皮湿疹と言います。頭皮湿疹になっているという方は、実は決して少なくありません。頭皮は髪で見えにくいため、症状を確認できていないだけということも。実は、こういった方々も含めて、頭皮湿疹は6人に1人くらいの割合でいると言われています。頭皮湿疹の症状は主に6つあります。思い当たる症状がないか下記でチェックしてみてください。

①頭皮がかゆくなる

頭皮がかゆいと感じることはありませんか?あまりにかゆくて、つい掻きむしってしまう…。頭皮のかゆみは頭皮湿疹の症状のひとつです。掻きむしったところがかさぶたになると、そこから雑菌が入り込み、ひどい時には水ぶくれになったり化膿したりすることがあります。頭皮にダメージを与えることになるので、薄毛をまねくことにも。

②ワックスやスプレー、シャンプーが染みる

髪にワックスやスプレーを使ったり、シャンプーをしたりした時に、「沁みるな」と感じることはありませんか?沁みなくても、何かヒリヒリと頭皮が痛いような刺激を感じることはありませんか?こういったことも頭皮湿疹の症状のひとつです。スタイリング剤などの成分が頭皮に浸透して、沁みたり痛いと感じたりしている可能性があります。

③頭皮がベタつく

頭皮のベタつきが気になるような症状はありませんか?頭皮は、身体の中で最も皮脂の集中している部位なので、そもそも脂っぽくなりやすいところでもあります。しかし、普段よりも「頭皮を触った時、指に脂っぽいものが付く」、「シャンプーをしてもすぐにべたつきが気になりだす」「帽子を脱いだ時、帽子の中が脂っぽい臭いになっている」などの症状があったら、それは頭皮湿疹でしょう。

④乾燥する

頭皮に潤いがなかったり、カサカサしていると感じたりすることはありませんか?ブラッシングがうまくできなかったり、ブラシを通す時に痛いと感じたりすることはありませんか?こういった症状は頭皮の乾燥によるもので、頭皮湿疹の症状のひとつです。年々体内の脂分は減っていくため、年を追うごとに乾燥がひどくなると感じる方もいるのでは?

⑤頭皮が赤い

頭皮が赤くなっているということはありませんか?頭皮の赤みは見た目で分かるため、頭皮湿疹の中でも、自分で判断しやすい症状のひとつです。炎症を起こしていて、頭皮が赤くなっている可能性があります。このような時は、皮脂のつまりや酸化したような臭いもあり、血行不良も起こしています。ちなみに、正常な頭皮とは、潤っていれば青白い色をしています。

⑥フケが出る

「頭皮に白いものが絡みついている」、「肩にパラパラと白いものが落ちて来る」などの症状が出ていませんか?これはフケで、これも頭皮湿疹の症状のひとつです。フケは白くて粉っぽいので、一見すると皮膚の乾燥が原因と思われがちですが、ウエットで大きめのフケだった場合、皮脂が過剰に分泌されている可能性があります。

 

3、頭皮湿疹の種類

①接触皮膚炎

接触皮膚炎とは、いわゆる「かぶれ」のことです。アレルギー反応と言っても良いでしょう。体質に合わないものに触れた時このような皮膚炎を起こします。初めて使ったシャンプーやスタイリング剤で、皮膚がかぶれてしまったという経験をお持ちの方は少なくないのでは?具体的な症状としては、赤い斑点や水疱、ヒリヒリ感などが起こります。

 

②脂漏性皮膚炎

頭皮にフケやかゆみが出た場合、脂漏性皮膚炎の可能性があります。おでこや首に出ることもあります。これは頭皮や顔に皮脂が過剰分泌されて、マラセチア菌というカビが繁殖するために罹る皮膚炎です。頭皮のフケやかゆみ以外にも肌がカサカサになって細かく剥がれ落ちたり、頭やおでこ、鼻に赤い凹凸のある斑点ができたりします。

 

③皮脂欠乏性皮膚炎

頭皮に皮脂や水分が足りない場、皮膚のバリア機能が低下して皮脂欠乏性皮膚炎になることがあります。ずっと帽子をかぶっている方や一日に何度もシャンプーで髪を洗う方、空気が乾燥する真冬などは、罹りやすいでしょう。洗浄力の強いシャンプーを繰り返し使うことも皮脂を奪うことになります。症状としては肌がひび割れしたり、赤みやかゆみが出たり、フケが出たりします。

 

④アトピー性皮膚炎

アレルギー体質の方によく見られるアトピー性皮膚炎。アトピー性皮膚炎では、一般的に肘や膝の裏に皮膚炎を起こしますが、アトピー性皮膚炎が原因で頭皮湿疹になることもあります。乾燥したり赤い斑点ができたり、フケやかさぶたになることがあり、改善したり戻ったりを繰り返すことが特徴です。なかなか治らないと感じたらアトピー性皮膚炎を疑った方が良いでしょう。

 

⑤膿痂湿疹

膿痂湿疹とは、いわゆる「とびひ」です。接触によってうつります。とびひと言うと、小さな子どもが罹るイメージですが、大人も然りです。細菌による皮膚炎で、あせもや虫刺され、引っ掻いたところなどに細菌が入り込み発症、膿を持った水疱ができてかゆみも伴います。引っ掻くと内用液が飛び散り別の場所にも広がるため、とびひと言われるようになりました。

 

4、頭皮湿疹の原因

①頭皮に合わないシャンプー

頭皮に合わないシャンプーを使っていると頭皮湿疹の原因になります。自分の体質を知らずに、身体に合わないシャンプーを使ってしまっている可能性もあるでしょう。自分の肌タイプが乾燥肌かオイリー肌か、敏感肌か、自分の肌タイプも知っておいた方が良いですね。また、洗浄力の強いシャンプーが原因になっていることも。しっかり洗うことは大事ですが、洗って皮脂を落とし過ぎるとトラブルを引き起こすことがあります。

 

②ジェルワックスの洗い残し

ジェルワックス、スプレーなどスタイリング剤の洗い残しも頭皮湿疹の原因になります。シャンプーの目的は「髪や頭皮についた汚れを落とすこと」。洗い残しがあると汚れが頭皮の毛穴を塞いで、フケやかゆみなどの症状を引き起こします。毛穴が詰ってくると髪も育ちません。髪が細くなったり抜け毛が増えたりして二次的影響も及ぼします。

 

③頭皮の日焼け

頭皮の日焼けも頭皮湿疹の原因になります。頭頂部は直に紫外線を浴びる部位で、特に分け目やつむじは紫外線を浴びる量が顔の約3倍と言われています。紫外線によるダメージは頭皮を炎症させ、水分不足から皮膚のバリア機能を低下させます。火傷と同じような状態になるため、少しの刺激でも痛いと感じるようになり、かゆみも伴います。

 

④ストレス

ストレスと頭皮は一見、何の関係もないように思えますが、実はストレスが頭皮湿疹の原因となることもあります。ストレスが蓄積されると、ヒスタミンという物質が分泌されます。ヒスタミンはかゆみや痛みを知覚する神経に作用するため、「かゆい」など自覚症状として感じることに。ストレスは血管を収縮させるので、頭皮の血流も悪くなり結果として頭皮湿疹になる、というケースもあります。

 

⑤汗

汗も頭皮湿疹の原因になります。たくさん汗をかいた後にしっかりと洗わないと、汗に含まれる塩分が頭皮に残って毛穴を塞ぎます。放置すると皮脂や老廃物とともに酸化して独特な臭いを発します。べたつきやかゆみも生じ、炎症を起こして雑菌も繁殖。雑菌は、毛根部分の養分をエサにして繁殖するため、最終的には異常脱毛などを引き起こします。

⑥皮脂

乾燥を防ぐ皮脂は、過剰に分泌されると頭皮湿疹の原因になります。毎日入浴をしなかったり、不潔な状態のまま放置したりすると、排出された皮脂が取り除かれないため頭皮に溜まります。また、肌サイクルは夜間にリセットされるため、朝風呂の習慣も頭皮の皮脂を増やす原因に。食生活も同様です。揚げ物や肉類、スイーツなどは食べ過ぎると脂肪が蓄積されるため、頭皮の皮脂を過剰に分泌させます。

 

5、頭皮湿疹の対処法

①病院にて

頭皮湿疹かなと思ったら、皮膚科を受診してみてください。顕微鏡でフケを診て頭皮湿疹かどうかや、どのような菌が繁殖しているかを診断してもらえます。フケや皮脂は洗わずに受診したほうが良いですね。その後、炎症を抑えるステロイド剤や菌の繁殖を抑える抗菌剤を処方するほか、体質や食事についてアドバイスをしてくれることもあります。

 

②自宅にて

自分でできることとして、シャンプーを低刺激なものに替えてみましょう。アミノ酸系のシャンプーは洗浄成分が穏やかで、髪はもちろん頭皮にも優しく作られています。BUBKAのシャンプーはこれに加え、ノンシリコンで和漢植物エキスも配合。自然派のシャンプーとして作られています。生活リズムや食生活の見直しも必要です。毎晩入浴して肌サイクルをリセットし、野菜や果物を多く摂る食生活を心がけましょう。保湿も忘れずに行います。頭皮専用のオイルやローションがあるので、マッサージをしながらつけても良いですね。

スカルプシャンプーの選び方ポイント9つ→

 

薄毛対策には医薬部外品育毛剤がいいって本当?正しい育毛剤の選び方!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年9月3日  by bubka

関連する記事