このエントリーをはてなブックマークに追加

乾燥頭皮には化粧水が効果的?

頭皮の乾燥は、頭皮トラブルの原因となります。頭皮の乾燥は頭皮用の化粧水や、育毛剤での保湿をする事で改善する事ができます。頭皮が乾燥している人は化粧水や育毛剤がおすすめです。

 

1、化粧水は頭皮の乾燥に効果的?

頭皮は皮脂の量が多い反面、紫外線に晒され乾燥というトラブルを起こしがちな部位です。頭皮が乾燥するとフケやかゆみ、パサツキによる抜け毛等さまざまなトラブルを引き起し、将来的に薄毛の原因となってしまいます。頭皮の乾燥対策には化粧水の使用による改善効果が期待できます。化粧水は乾燥した頭皮に潤いを与えるため頭皮の荒れや乾燥を抑えると共に、毛髪のハリやコシ、艶が蘇ってボリュームアップし、ヘアスタイルが整いやすくなります。その他、シャンプー洗髪のし過ぎと過度なドライヤー使用も頭皮の乾燥につながります。このような場合にも洗髪後、化粧水を頭皮に浸透させてからドライヤーを使用すると頭皮環境が維持できます。

 

2、頭皮化粧水とは?

①頭皮専用の化粧水とは?

頭皮専用の化粧水とは、頭皮コンディションの維持のために製造された保湿化粧水です。頭皮の乾燥対策として潤いを与えるには一般的なフェイス用の化粧水を用いても特段、問題はありません。しかし抜け毛や薄毛など頭皮環境に不安を抱えている場合、頭皮専用の化粧水の使用が望ましいと考えます。その理由は頭皮専用の化粧水に含まれる成分が、保湿に加え紫外線ダメージによる劣化対策にも効果を発揮し、頭皮の環境を整えてかゆみやフケ、ニオイなど頭皮トラブルの改善を促進し、薄毛対策にも結びつくからです。従いまして頭皮にはフェイス用の化粧水よりも頭皮専用の化粧水を使用する方が、適していると判断できます。

 

②頭皮化粧水の効果とは?

頭皮専用の化粧水を使用すると、頭皮のコンディションが整うため様々な改善効果が期待できます。まず頭皮のかゆみが鎮まります。かゆみは頭皮の乾燥が原因であるため頭皮専用の化粧水の保湿成分が頭皮に潤いをもたらし、かゆみが改善するのです。併せて頭皮を掻くことがなくなりますから炎症の予防にも結びつきます。ここ数年、男女問わず薄毛に悩んでいる人が増えています。そのため育毛剤の使用が対策として定番となっていますが、育毛剤と合せて頭皮専用の化粧水を使用すると育毛環境が整い、効果を更に高めます。この事は頭皮専用の化粧水が頭皮を清潔にした結果、育毛剤の成分が毛根にしっかり浸透した為と考えられます。

このような改善効果が頭皮専用の化粧水を使用するメリットと言えます。

 

3、こんな人におすすめ

①頭皮が乾燥しがちな人

頭皮の乾燥が原因でかゆみやフケ、炎症などのトラブルに悩んでいる方が多くいらっしゃいます。そもそも頭皮が乾燥する主な理由は、加齢による頭皮の皮脂量の減少が考えられます。またシャンプー洗髪のし過ぎも乾燥を起こしやすいと言われています。この頭皮乾燥を放置しておくと、かゆみや湿疹等が起きて酷い場合は炎症をともないます。そして頭皮は固くなってしまい内部の血管が劣化し血流も悪くなり、発毛環境は大きなダメージを受け最終的には抜け毛や薄毛を引き起すこととなります。このように頭皮が乾燥しやすい人は、頭皮環境を健康的に維持していくため頭皮専用の化粧水でしっかり保湿対策することがとても重要です。

 

②血行不良の人

頭皮の乾燥は、身体全体の健康状態も関係します。全身の血流が悪い血行不良の場合、当然、頭皮内部の血液の流れも同様です。加えて血行不良は、頭皮に栄養素を運ぶ妨げとなり発毛に支障をきたしその結果、毛髪は抜け毛や薄毛となってしまいます。血行不良の人が実施すべき改善具体策は、まず栄養バランスが整った食事管理と適度な運動が必要となり、合わせて頭皮専用の化粧水を頭皮に浸透させて行う頭皮マッサージが効果的です。化粧水の保湿成分が頭皮に潤いを与えて頭皮環境を整え、適切な頭皮マッサージによって血行が促進され毛根に詰まった老廃物も除去します。その結果、頭皮は清潔になり乾燥も抑えられ良好な頭皮環境が維持されます。

 

③紫外線を浴びる事が多い人

紫外線を浴び続けると頭皮は確実に日焼けを起こします。その結果、毛髪は紫外線のダメージを受けてしまい髪の艶がなくなり、黒髪はメラニンが崩壊してしまい茶色に変色する場合もあります。また紫外線は頭皮の乾燥を引き起す原因であり、特に屋外の仕事や運動を行う際は、十分な対策が求められます。また紫外線を浴びた後の頭皮のセルフケアも重要となります。この対策とセルフケアに必要なサポートアイテムとして頭皮専用の化粧水がおすすめです。化粧水には頭皮を乾燥や紫外線等のトラブルから予防する成分が配合されています。紫外線を浴びないよう帽子や日傘の使用と合せて頭皮専用の化粧水で頭皮に潤いを与えておきます。

また、紫外線吸収剤成分が入った化粧水を用いれば更に効果が期待できます。

 

4、頭皮化粧水の選び方

頭皮専用の化粧水を選ぶ際に留意すべきことは、乾燥なのか毛髪のハリやコシ、艶不足なのかなど自分の頭皮環境を踏まえて化粧水を選ぶことです。そして最も大事なことは化粧水に保湿成分が含まれているか確認が必要です。頭皮の健康には保湿は欠かせません。様々な頭皮のトラブルに起因する乾燥から頭皮を守るためにも保湿がしっかりできる化粧水をおすすめします。その他、頭皮の状態や目的から最適な化粧水を考えると、例えば敏感肌の人には無添加の頭皮化粧水が適しており、薄毛対策には育毛成分が配合されているものなど様々な種類があります。一方、化粧水を使用する際は、頭皮に塗布しやすく使いやすいスプレー式が適しており、使いやすさも選び方のポイントです。

 

5、頭皮の症状別のおすすめ化粧水・育毛剤タイプ

①アブラっぽくて、頭皮がぎとぎとしている

頭皮の皮脂量が増え脂っぽいねっとりした頭皮の状態になる原因として、偏った食生活が挙げられます。肉中心となり野菜や魚の摂取が不足した食事を取り続けると油の摂取が増えてしまい頭皮の皮脂分泌は過剰になります。また過度なストレスや不規則な生活リズムも皮脂分泌を促します。このような頭皮の症状を改善するには、まず頭皮を清潔に保つことが出発点です。そして洗髪等で皮脂を取り過ぎると逆に皮脂は分泌されますから注意が必要です。ポイントは、頭皮の水分量を維持しつつ適度に皮脂を除去します。頭皮の清潔な状態を維持するには保湿力が高く頭皮に優しく刺激の少ない成分の育毛剤や頭皮専用の化粧水の使用がおすすめです。

 

②乾燥が気になる

今では年中、乾燥に悩んでいる人が多くいるようです。秋冬はカラカラ、夏はエアコン等により頭皮はダメージを受けやすい環境に置かれています。頭皮は皮脂が不足し乾燥すると痒みやフケが出やすくなり酷くなると炎症の原因にもつながります。常日頃より、乾燥を予防すべく頭皮のコンディションを整えるには育毛剤や頭皮専用の化粧水を効果的に活用することがポイントと考えます。そのためには頭皮に適度な潤いを与える保湿成分を含み刺激の少ない育毛剤や化粧水が適しています。また注意すべきことは成分の中に、パラベンやシリコン等の化学成分が含まれる商品があるため、できればその成分を含まない無添加タイプをおすすめいたします。

 

③薄毛をケアをしたい

薄毛の予防対策には育毛剤が最適です。そもそも育毛剤とは、抜け毛を減らし育毛を促進するものであり、一方、頭皮専用の化粧水は頭皮の状態を整えることを目的にしています。そのため一般的に抜け毛が気になり、髪にハリやコシがなくなった薄毛状態を改善ケアするには、頭皮の毛穴を含む環境を清潔にすると共に、特に毛根へ育毛剤を浸透させて発毛を促進させるローションタイプの育毛剤が適していると考えます。その他、女性の場合には産後に一時的な抜け毛が起こり、薄毛が気になることがあります。その原因は産後の女性ホルモンの減少です。この場合には、頭皮に優しい成分が配合され、髪の発毛を促す栄養素が含まれた育毛剤の使用がおすすめとなります。

 

6、頭皮の保湿と育毛促進ができるので育毛剤の使用がおすすめ

頭皮の環境を整え、発毛も促す育毛剤には多くの保湿成分が配合されその役割は、頭皮を紫外線や埃、雑菌等から守る膜を張り保護することです。また、必要以上に頭皮から水分が失われないよう維持しています。この保湿には発毛成分の効果は無く、あくまでも頭皮を良好な環境に整えることが保湿の目的なのです。そのため保湿効果の高い育毛剤を使用すると、劣化した頭皮環境が整い、正常な状態に戻り、そして保湿成分が育毛剤の成分を毛根へ吸収しやすいよう働きかけます。加えて頭皮の血流が良くなり栄養が毛根まで運び込まれ発毛コンディションが整う等のメリットが得られるのです。従いまして保湿効果の高い育毛剤は、発毛に効果が期待できる育毛剤となり、とてもおすすめです。

頭皮マッサージで薄毛改善

 

育毛剤 BUBKA ZEROとは?

薄毛対策には医薬部外品育毛剤がいいって本当?正しい育毛剤の選び方!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年10月11日  by bubka

関連する記事