薄毛の原因

どうして薄毛になるのか?その原因と対策はコレ!

実に日本の男性の4人に1人が気にしていると言う薄毛。しかし男性に限らず、近年では女性も多く悩んでいます。薄毛対策が適切でないと、より髪は薄くなり、M字ハゲや円形脱毛にも繋がっていきます。では、その薄毛とは何が原因で起きるのでしょうか?薄毛に関する正しい知識を身に付け、対応策を学びましょう!

あなたはどの薄毛タイプ?

薄毛と言っても大きく分けて2種類のものがあります。一つはおでこの生え際から薄くなっていく、M型の薄毛です。もう一つは頭頂部を中心に薄くなっていくO型の薄毛です。前者は鏡などで確認しやすいので、早めに対応可能ですが、O型の場合自分では気づきにくいこともあり、薄毛の進行を見逃しがちです。また、O型の薄毛は近年AGAとも言われており、一度は耳にしたこともあるかも知れません。

薄毛の原因は?

では、薄毛はどんなことが原因で起きているのでしょうか?

薄毛の原因1.血行不良

頭頂部を中心に薄毛になっている人は、頭皮が赤くなっている場合が多いです。これは、血行不良であることを示しています。頭皮の血行が良い人は頭皮が白い(青白い)色をしています。血の巡りが悪くなると、髪を生成する細胞に酸素や栄養が届きにくい状態になり、細胞の新陳代謝が低下し頭皮環境を悪化させ、結果として薄毛に繋がります。

薄毛の原因2.ホルモンバランスの崩れ

M型薄毛の原因のほとんどは「遺伝」だとされており、早急な改善は難しいとされています。しかし、薄毛になりやすい傾向が遺伝するのであって、確実に薄毛になるというわけではありません。そしてその薄毛になりやすい原因には「男性ホルモン」が密接に関わっています。

男性ホルモン(テストステロン)は精巣で作られるのですが、格や筋肉の成長促進や性欲の亢進など、重要な役割を担っています。このテストステロンは単体では身体に悪影響を与えませんが、そのバランスが崩れ、他の因子と結びつくことでジヒドロテストステロンとなり、発毛を阻害してしまいます。

薄毛の原因3.食生活の乱れ

偏食による栄養不足や過食による内臓器官の酷使が原因で薄毛が発生することもあります。また、ダイエットなどを意識するあまり、極端に食制限することも身体の栄養バランスの崩れから薄毛に繋がるので注意が必要です。食生活の乱れは男性だけではなく、女性の薄毛の原因にもなっています。

薄毛の原因4.ストレス

現代人の多くは大なり小なりストレスを抱えていますが、これもやはり毛髪に悪影響を及ぼす原因になります。ストレスに端を発する自律神経失調はヘアサイクルを乱し、薄毛に繋がります。食生活の乱れと同様に、ストレスが原因で薄毛になる人が増えてきています。

薄毛の原因5.皮脂の過剰分泌

皮脂が過剰に分泌され、結果として発毛を阻害し、薄毛になるケースもあります。皮脂の過剰分泌の原因としては、洗浄力の強すぎるシャンプーを使ったり、必要以上にシャンプーをして頭皮が乾燥し、今まで以上に皮脂を分泌するようになるケースや、ストレスや生活習慣の乱れが上げられます。

薄毛の原因6.シャンプーや整髪料による汚れ

皮脂やフケなどの汚れ、シャンプーやワックス、ヘアカラーなどが頭皮に残ってしまうと薄毛を引き起こす原因になります。自分自身では大丈夫と思っていても、頭皮の汚れが毛穴を詰まらせ、毛髪環境に悪影響を与えます。

どうすれば薄毛を防げるのか?

上記のように、薄毛には色々な原因があります。では、薄毛を予防・解決するにはどうすればいいのでしょうか?

薄毛の予防・解決法1.頭皮環境を見直す

頭皮環境を見直しましょう。頭皮は汚れていては悪影響しかありませんが、洗いすぎもいけません。洗浄力の強いシャンプーが肌に合わない場合は、ほどよい洗浄力のシャンプーに変えましょう。硫酸系の洗浄成分を配合したシャンプーは洗浄力が強すぎるため、頭皮が赤みを帯びている方は避けるのが賢明です。頭皮に必要な水分や皮脂を残しながら汚れを落とす、アミノ酸系シャンプーをオススメします。

薄毛の予防・解決法2.正しいシャンプー方法を意識する

必要以上に強く髪を洗ったり、爪を立ててシャンプーすると頭皮を傷つけることに繋がります。適切なシャンプーを心掛けましょう。髪を洗う前にはブラッシングをし、ぬるま湯で皮脂と汚れを落とし、シャンプーは掌で泡立ててから使うのが大事です。また、すすぎ残しの無いように意識し、髪を乾かした後もよくマッサージをするなど、頭皮を気遣いましょう。

薄毛の予防・解決法3.適度な運動を心掛ける

運動不足も薄毛の原因の一つです。筋肉は身体の血の巡りを支える大事な部分です。運動をすれば血行は良くなり、酸素や栄養が体中に巡り、細胞も活性化します。新陳代謝と密接に関係している筋肉を毎日少しずつでいいので使いましょう。短時間のウォーキングや軽い筋肉トレーニングで構わないので、無理の無い範囲で適切な運動を心掛けましょう。

薄毛の予防・解決法4.食生活を改善する

朝食を抜いたり、時間短縮のためにゆっくり噛まずに食べたり、深夜にジャンクフードなどを食べていませんか?脂質や添加物の多い食生活を続けると、皮脂を過剰分泌するようになります。しかも、血液がドロドロになるので髪を作る細胞に栄養や酸素が行き渡らないようになるのです。過食や偏食を控え、食べるもののバランスを考えましょう。3食きちんと食べて、間食も無くせば理想的です。

薄毛の予防・解決法5.充分な睡眠をとる

睡眠不足からくる体調不良なども、巡り巡って薄毛の原因になります。睡眠が不足するとイライラしがちになり、ストレスが溜まります。身体はそれに反応するのです。夜は育毛を促進する副交感神経が活発に働く時間帯です。生活サイクルを見直し、夜はきちんと睡眠をとりましょう。

薄毛の予防・解決法6.ストレスを溜め込まない

ストレスを軽減することも考えましょう。精神的なものが肉体的な部分に作用することは医学的にも多く証明されています。ストレスを完全に無くすことは難しいですが、好きなことをしたり運動することによって軽減することは可能です。負の感情を溜め込まないで、発散させるように心掛けましょう。

おわりに

今回、薄毛には様々な原因があることがわかりました。ただ、これらの要因は相互に影響し合っている場合もあるので、どうしても原因を特定出来ない場合は専門知識を持つ医師に相談しましょう。客観的で適切なアドバイスは改善に繋がります。また、食生活などの生活習慣も見直し、健康的なライフスタイルを構築するのも大事です。薄毛の原因を一つずつ潰していきましょう!

満足度98.1%の濃密育毛剤BUBKAはこちら

薄毛の原因6選! 自分の薄毛を理解して自分にあった薄毛の対策をしよう

薄毛対策には医薬部外品育毛剤がいいって本当?正しい育毛剤の選び方!

ピックアップ記事

  1. 薬用スカルプエッセンスBUBKA ZERO(ブブカゼロ)とは?
  2. BUBKA ZERO(ブブカゼロ)の成分を大公開
  3. BUBKAスカルプケアシャンプーがおすすめな理由
  4. BUBKAサプリ THE ENZYME(ザ・エンザイム)が土台から変える

関連記事

  1. 薄毛の原因

    間違ったダイエットは抜け毛のもと

    肥満で髪の毛は抜けます。これは、皮脂の増加が血行を悪くしたり、多量の発…

  2. はげが遺伝するメカニズムとは?

    薄毛の原因

    はげが遺伝するメカニズムとは?

    “はげは遺伝するのか?”という話は昔から議論されてきていますが、事実を…

  3. 薄毛の原因

    ヘナカラーリング剤は頭皮トラブルの元!?

    ヘナは頭皮にやさしい天然のカラーリング剤。白髪染めとして愛用されていま…

  4. 20代ではげてしまうのはなぜ?

    薄毛の原因

    20代で薄毛になってしまうのはなぜ?

    20代はハゲとは無縁と思われがち。しかし、20代で薄毛に悩む人は意外に…

  5. 今すぐチェック!知っておきたい薄毛の前兆

    薄毛の原因

    今すぐチェック!知っておきたい薄毛の前兆

    「薄毛に前兆ってあるの?」と疑問をお持ちのあなた。薄毛にはちゃんと前兆…

  6. つむじの薄毛の原因や対処方法とは

    薄毛の原因

    つむじの薄毛の原因や対処方法とは

    「最近つむじあたりの薄毛が増えてきたかも」と感じることはありませんか?…

PAGE TOP