薄毛の対策

髪の毛にとっての栄養とは?

頭の先からつま先まで、身体のどこをとっても栄養が不足しては、健康な状態を維持することができません。

髪の毛も例外ではなく、必要な栄養が不足すると髪質の劣化や抜け毛などの症状となって出てきます。ただ、髪の毛にとっての栄養は、ほかの部位の場合とは少し意味合いが違ってきます。

髪の毛はすでに死んでいる

髪の毛の栄養を考えるときによく言われることですが、髪の毛は「死んでいる」のですね。「角化(角質化)した細胞の集合体」とも表現されるように、死んだ細胞のかたまりのようなものです。

ですから神経も通っていません。もし生きているとしたら大変です。髪の毛をカットするたびに痛みを感じることになり、そうなると麻酔が必要ですね。では、すでに死んでいるのだとしたら、髪の毛のための栄養とはいったいどんな意味があるのでしょうか。

髪の毛にとっての栄養の役割

それにはまず、死んでいるはずの髪の毛がどうして伸びていくのかを考えてみましょう。髪の毛は、毛母細胞が角化して毛髪の状態になったものを、毛根が頭皮から押し出したものです。

ですから、髪の毛として見えている部分が成長しているわけではありません。後から後から押し出された結果、髪の毛が伸びることになるのです。この際、栄養がじゅうぶんでないと、健康な髪の毛にはならないのです。

つまり、髪の毛が必要とする栄養素は、髪の毛そのものではなく、髪の毛を作り出す毛根の部分に対して働くわけです。

生えてしまった髪の毛は劣化していく一方で、それ以上良くなることはありません。皮膚をすりむいた場合とはちがって、一度傷ついてしまうと元に戻ることができないのです。だからこそ、しっかりと栄養を補給して、健康な状態の髪の毛を作っていかなければならないのです。

髪の毛に必要な栄養素は

私たちの身体に必要な栄養素はおよそ50種類あります。特に重要な「炭水化物」「タンパク質」「脂質」は3大栄養素と称され、それに「ビタミン」「ミネラル」を加えたものが5大栄養素となります。

そのうち髪の毛に必要な栄養素はタンパク質・ビタミン・ミネラル(特に亜鉛)の3つです。では、それぞれの栄養素がどのように髪の毛に作用するのかを見ていきましょう。

その1:タンパク質

エネルギー源となる栄養素で、身体を作ります。

おもな働き

体内でアミノ酸に分解され、筋肉、骨、臓器、血液など身体を構成する主成分となります。髪の毛や爪もタンパク質でできています。

多く含む食品

  • 動物性タンパク質:肉、魚、牛乳、乳製品、卵など
  • 植物性タンパク質:大豆、大豆製品、穀類など

その2:ビタミン

ごく微量ながらも身体の調子を整える栄養素です。全部で13種類あり、他の栄養素の働きを潤滑にします。

おもな働き

体調を整え、ほかの栄養素の働きをサポートします。特にビタミンA、ビタミンEは血行を促進する作用があり、頭皮部分では毛母細胞への栄養の供給を助けてくれます。また、ビタミンBは摂取されたタンパク質をアミノ酸に分解し、髪の毛や皮膚などのタンパク質に再構成する働きをします。

多く含む食品

  • ビタミンA:緑黄色野菜、果物、レバー、うなぎ、卵など
  • ビタミンE:アーモンド、植物油、うなぎ、アボカドなど
  • ビタミンB:さんま、いわし、まぐろなど

その3:ミネラル

ビタミン同様に、微量で代謝活動や生理機能を維持します。骨や歯を作るカルシウムもミネラルの1種です。

おもな働き

身体の各機能が正常に機能するのを維持します。中でも亜鉛は髪の毛の主成分であるケラチンというタンパク質の合成を行います。亜鉛が不足すると髪の伸びが鈍くなり、抜け毛も多くなったりします。また、味覚障害の原因ともなります。

多く含む食品

  • 亜鉛:牡蠣、レバー、うなぎ、アーモンドなど

髪の毛に悪い栄養素は

反対に髪の毛に悪いものはあるのでしょうか。「栄養素」としての種類で見ると、直接的なダメージを与えるものはありません。

しかし食べ物としてみた場合、やはり脂っぽいもの(ジャンクフード、スナック菓子、ラーメン、天ぷら、唐揚げ等)は控えておいた方がよいでしょう。血流が悪くなり、髪の毛に必要な栄養が届かなくなります。

栄養素の補助にはBUBKAサプリを

髪の毛に限らず、健康な身体を維持するためには必要な栄養素を過不足なく摂取することが重要です。とはいえ、これだけの食材を毎日用意して食べるもの難しいことも事実です。特に亜鉛は食材が限られていて体内への吸収率がよくないため、日本人の90%が亜鉛不足であるといわれています。

栄養補助食品であるBUBKAサプリは、亜鉛含有酵母ほか髪の毛の健康に必要な栄養素を配合していますので、効率よく摂取することができます。ぜひ濃密育毛剤BUBKAとあわせてご利用ください。

髪の健康状態をチェックしましょう

その食生活が薄毛につながる!?食べ物と薄毛の関係  

 

薄毛対策には医薬部外品育毛剤がいいって本当?正しい育毛剤の選び方!

育毛剤 BUBKA ZEROとは?

ピックアップ記事

  1. BUBKAサプリ THE ENZYME(ザ・エンザイム)が土台から変える
  2. BUBKA ZERO(ブブカゼロ)の成分を大公開
  3. 薬用スカルプエッセンスBUBKA ZERO(ブブカゼロ)とは?
  4. BUBKAスカルプケアシャンプーがおすすめな理由

関連記事

  1. 薄毛の対策

    頭皮マッサージで薄毛改善

    薄毛や抜け毛など髪の悩みは、男性に多い悩みと思われてきました。しかし、…

  2. 薄毛の対策

    男性も女性もできる簡単な抜け毛予防対策17選

    抜け毛が増加してこのまま薄毛になるのではと心配して…

  3. 気になるはげの種類と特徴...その対処法

    薄毛の対策

    気になるはげの種類と特徴…その対処法

    はげにもいろいろな種類があり、一時的な抜け毛から、病気が原因のものまで…

  4. 薄毛の対策

    ハゲは予防でどうにかなる?今すぐ始めたい予防法

    近頃頭の毛が少なくなってきたかもとお悩みの方は多いのではないでしょうか…

  5. 抜け毛 食事

    薄毛の対策

    抜け毛を予防したい人のための食事法

    日に日に気になる抜け毛、どうにかしたいと思いますよね?毎日の食生活を…

  6. 若はげ対策に有効な4つの方法をご紹介

    薄毛の対策

    若はげ対策に有効な4つの方法をご紹介

    若はげにお悩みの方、若はげへの有効な対策方法をご存知でしょうか?正しい…

PAGE TOP